Coruru

自家製酵母でつくるパンと焼き菓子の小さなお店「coruru」の気まぐれ日記。

チャバタとカンパーニュ

 

f:id:nanohana0415:20151101165432j:plain

チャバタ

 

f:id:nanohana0415:20151101165411j:plain

カンパーニュ

 

北海道産のはじめて使う粉だったので、シンプルなものを作りました。

 

チャバタは加水80%、微量イースト。

カンパーニュは加水70%、オーガニックレーズン酵母、全粒粉と石臼挽きライ麦粉を各10%配合。

 

いつも作りやすさを考えて加水60%前後なのですが、やっぱり加水高めが私は好きです。

 

時間がたってもしっとりみずみずしく、

トーストすると軽くさっくりで更にもっちり感が加わります。

油分を加えなくても柔らかく食べやすいパンに仕上がり、小麦本来の味や香りも味わえます。

 

本にあるようなバリッとピキッとパックリクープが入っているのもかっこいいけれど、

今の私好みの美味しさを考えると、ぼよ〜んとした見た目になってしまいますが高加水のパンにしばらくはまりそうです。

 

1歳10ヶ月の息子も高加水の方が「うまー(い)!」と反応がいいのも理由のひとつかもしれません(^^;;

 

今日のお昼に家族3人で全部たいらげました!

 

今週の私の朝ごはん用のパンがない…(笑)